川口神社神門葺き替え工事2008年10月〜12月施工

この写真館は工事報告書として、A4フルサイズにプリントし提出したオリジナルそのものを、ウェブ用に軽くして掲載したものです。
印刷解像度ではありませんので プリントしても綺麗に出力されません。モニター上でご覧下さい。

川口神社神門は昭和14年竣工、昭和38年銅板平葺き葺き替えのプレートが棟にあり

1.神社正面の神門という性格上、下を通る参拝者が多く、事故が無いよう最大の注意を払った。
2.12月15日には酉の市が開催されるので、祭りの支障にならないように足場の設置に配慮した。
3.昭和14年当時、川口神社は県社であり、内務省社寺局の指導(設計・管理までされたか不明)を
 物語る様式が細部に見られた。(下からは見えないが妻桁上の彫刻など) 
4.屋根もいわゆる内務省様式で、詳しくはPage13.jpgに記述。



kawaguchijinja-Page01.jpg

kawaguchijinja-Page02.jpg

kawaguchijinja-Page03.jpg

kawaguchijinja-Page04.jpg

kawaguchijinja-Page05.jpg

kawaguchijinja-Page06.jpg

kawaguchijinja-Page07.jpg

kawaguchijinja-Page08.jpg

kawaguchijinja-Page09.jpg

kawaguchijinja-Page10.jpg

kawaguchijinja-Page11.jpg

kawaguchijinja-Page12.jpg

kawaguchijinja-Page13.jpg

kawaguchijinja-Page14.jpg

kawaguchijinja-Page15.jpg
トップページへ戻る