和楽備神社 天神社 銅板野地作成マニュアル 2

その2です。いよいよ蓑甲の櫛形です!
このお社はいわゆる「一間社流れ造り」で、前と後ろの屋根の長さと勾配が違います。
まして古い建物ですから左右の寸法も違いますので、4か所全ての型を取らなければなりません・・・

それよりも、そもそも神社の場合、穢れを嫌うという考えで古くなった小社・末社を修理するよりも
建て替えてしまう場合が多いのです。
しかし地域の先人の残したこのような建物は、地域の貴重な文化財であり(指定のあるなしに
かかわらず、また指定する権限の教育委員会の理解と知識が足りず放置されている場合もある)
その修理も基本的にはその地域で仕事をしている大工さんがやるべきだと思います。
その為にこのようなマニュアルを公開しました。(銅板屋根は当社にやらせて!!)



047-komabitai1.jpg

048-komabitai2.jpg

049-kiriotoshi.jpg

050-hachimaki.jpg

051-yaneita1.jpg

052-yaneita2.jpg

053-ganburi.jpg

054-aoriita1.jpg

055-aoriita2.jpg

056-oomune-sori.jpg

057-sumi_nodaruki.jpg

058-nojiita1.jpg

059-nojiita2.jpg

060-sunpoudori.jpg

061-kushigata1.jpg

063-kushigata2.jpg

064-kushigata3.jpg

065-kushigata4.jpg

066-F-kushigata5.jpg

067-kushigata7.jpg

068-kowari_pool.jpg

069-kowari_pool.jpg

070-kowari_uchitsuke.jpg

071-kowari_uchitsuke.jpg

073-kowari_shuuryou.jpg

074-kowari_uchihajime.jpg

075-pool_shuuryou.jpg

077-minokou_kansei.jpg

078-minokou_kansei.jpg

079-komabitai.jpg

080-minokou_miage.jpg

081-toribusuma1.jpg

082-toribusuma2.jpg

083-toribusuma3.jpg

084-toribusuma4.jpg

085-noji_kansei.jpg

086-noji_kansei.jpg

087-noji_kansei.jpg

トップページに戻る
 実例解説ページへ戻る 銅板野地作成マニュアルその1に戻る